夏の工芸学校 2023 出店募集要項
 
思い出すとかけがえのない子供の頃の夏の時間。
そんな色褪せることのない夏の思い出を一緒に作り上げる「夏の工芸学校」
 
そこには技術ある職人、こだわりあるショップ、そして受け継いでいきたい
モノ作り体験などが集まります。
子供たちが夏休みの自由研究を作ったり、家族みんなが遊んで楽しめるイベントです。
                
期間   2023年7月22日(土)・23日(日)
時間   9:00~16:00
場所    あおもり北のまほろば歴史館
     〒038-0002 青森県青森市沖館2丁目2−1
 


 
 
内容
雑貨店やクラフターが一同に集まり、展示販売やワークショップを行う。
またカフェや飲食店の販売。
 
ブース数 クラフト 60ブース程度
      飲食        20ブース程度 
(使用可能スペースにより変動あり)
 
主催 三ノ月舎 担当 山口
〒038-0012 青森県青森市柳川1-2-3 ラビナ2F 
TEL 017-774-3033 メール minotukisya@yahoo.co.jp
 
 
夏の工芸学校を一緒に作りあげてくださる出店者様を募集いたします。
 
1.出店条件
(1)夏の工芸学校のコンセプトをご理解、賛同して頂ける方。
(2)出店確定後に提出して頂く書類やお振込の締切日を厳守できる方。
(3)画像や添付資料等の確認を取ることができるメールアドレスをお持ちの方。
  イベント終了までメールでのやり取りが可能な方。
(4)出店者同士、譲り合い、気配り、思いやりを持って頂ける方。
(5) 開催日の2日間、通して出店いただける方。
 
2.内容
手仕事の作品、古道具、飲食の販売を行います。また出店者によるワークショップを開催。
 
3.募集店数   ・クラフト60ブース ・飲食20ブース程度
 
4.出店料およびブースサイズ
・クラフト屋内 1ブース8000円 (約200x200cm)
・火器なし飲食店(屋内) 1 ブース 15000 円 (約 200x200cm)
・火器使用店舗・キッチンカー(屋外) 1ブース15000円(約300x300cm)
 
 
(ご注意事項)
・タープテントの脚には、1 張りにつき 100kg のオモリを付けてください。
・屋内・屋外共に電気の使用はできません。発電機やガス(屋内不可)などの準備をお願いします。 ・出店者の都合により出店できなくなった場合や悪天候により開催できなかった 場合でも参加料の返金はできませんのでご了承ください。
・申込書に不備のある場合、選考の対象外となりますのでご注意ください。
・キャンセル待ちをご希望の場合、申込書にチェックをお願いします。
・物販ブースでワークショップを行っていただくことが可能です。 その場合、お客様と出店者がどちらもブース内に収まるようお願いします。
・物販及びワークショップブースには什器類のご用意はございません。 ご自身でタープ、テーブル、椅子、その他什器類の準備をお願いします。
・駐車については、必ず出店者専用駐車場に駐車してください。
・青森市の施設を利用するため、新型コロナウイルス感染症対策にあたっては、同市の基準に従う必要があります。 5月8日以降の取扱いについては屋内の出店者はマスク 着用となります。また、現状が悪化した場合、変更や中止もあり得ますのであらかじめ ご了承ください。
・駐車場は1台無料。2 台目から¥1000 頂きます。
締め切り 5/21
三ノ月舎山口までメールでお送りください。
 



 
お問い合わせ・参加申し込み
 
参加希望の方は、下記リンクのフォームより申し込み、または参加申込書を
プリントアウトしご記入の上、以下宛先までメールに添付してお送りください。
5/21締め切り
 
申し込みフォーム
 
参加申込書
 
参加者の皆さまには後日、メールをお送り致します。
 
三ノ月舎 
〒038-0012 青森県青森市柳川1-2-3 ラビナ2F TEL 017-774-3033
メールminotukisya@yahoo.co.jp
 

inserted by FC2 system